エナジーバンパイア

誰かと話したあと、異常に疲れた場合。

話していた方は、エナジーバンパイアの可能性がある。

エナジーバンパイアとは、他人からエネルギー(生命力、活力、運気など)を奪ってしまう方。

エネルギーを奪うので自分は元気になるけど、話すなどした相手はエネルギーが奪われて疲れ果ててしまう。

このエナジーバンパイアは家族、友人、仕事の同僚など色々な場所にいるので、完全に避けるというのは難しい。

だからエナジーバンパイアについては、距離を置くだけでなく被害を最小限にする工夫についても考えておきたい。

スポンサーリンク

エナジーバンパイアとは?

エナジーバンパイアは、話すなどして関わった相手のエネルギーを奪う人のこと。

このエナジーバンパイアに該当する方は、常にエネルギー切れとなっているという特徴がある。

また、エネルギーの奪い方に関しては相手を振り回してエネルギーを奪う人もいるけど、親切な行為を用いてエネルギーを奪うというパターンもある。

エナジーバンパイアの具体的な特徴

特徴

エナジーバンパイアは、基本的に相手の感情を振り回すことでエネルギーを奪う。

また親切にすることで相手が逃げないようにしてからエネルギーを奪うというテクニシャンもいる。

そんなエナジーバンパイアは以下のような特徴を持っている方が多い。

エナジーバンパイアの代表的な特徴
  • ネガティブな言動が多い
     〇不平不満
     〇愚痴
  • 自己否定感が強い
  • 他人の意見に耳を傾けない
  • 1人を過度に嫌がる
  • 感情の起伏が大きい
     〇特にエネルギーが少ないと激しくなる
  • 被害妄想が強い
  • 機嫌の悪さを隠さない
  • 他人に依存的
  • 問題を解決する気がない
     〇相談してきても愚痴とかしか言わない

エナジーバンパイアは、エネルギーを奪う相手に対して相談など頼る形で近づいてくることが多い。

そしてエネルギーを奪いやすいと感じると、頻繁に頼ってくるようになる。

もちろん頼ってきたからといっても、エナジーバンパイアだとは限らないので注意をしよう。

スポンサーリンク

エネルギーの奪い方

エナジーバンパイアは、相手の感情を揺さぶって自分が良い気分になることでエネルギーを得る

そんなエナジーバンパイアの行動として特に有名なのは以下のようなもの。

エナジーバンパイアの行動例
  • 同じ内容を話し続ける
  • 見下した言動をとる
  • 脅す
  • 煽る(あおる)
  • 他人を否定したがる
     〇他人のアイデアや考え方などを
  • 目立つ行動をとりたがる
     〇派手な格好をしたり変な行動をしたり
  • 同情を求める
  • 人をこき使う
  • 自慢話が多い
  • 高圧的
  • 相手を正論で追い込む
  • 他人を試すような行動が多い

相手がエナジーバンパイアかどうかは、話を終えて離れた直後であれば判別しやすい。

話を終えて相手と離れたら、『また、あの人と会いたいと感じているだろうか?』と自分に問いかけてみる。

もしも会いたくないと感じるのなら、エナジーバンパイアの可能性がある。

エナジーバンパイアの標的

対策

エナジーバンパイアは、エネルギーを奪いやすい人を標的にすることが多い

特に以下のような方は、エナジーバンパイアの標的になりやすい。

エナジーバンパイアの標的になりやすい人
  • 自分よりも相手を優先する人
  • 同情をしやすい人
  • 共感をしやすい人
  • 長く相手の話を聞く人
  • 苦労してでも助けたいと感じる人
  • 情報を鵜呑みにしやすい人
  • 相手の話を信じやすい人
  • 本音が言えない人
  • 断るのが苦手な人

エナジーバンパイアと関わった後

アナタがエナジーバンパイアと話すなどした場合、エネルギーが奪われてしまう。

このエネルギーが奪われた状態というのは、相手と離れたときに自覚症状が出る。

エネルギーが奪われると、元気を失う、イライラする、不安を感じるなどネガティブな感情が出やすい。

またストレスから自律神経にも悪影響が出ることもある。

例を挙げると、以下のような症状となる。

エネルギーを吸い取られると
  • グッタリする
  • イライラする
  • やる気が出ない
  • 不安感が強くなる
  • 疲れる
  • 体調不良
  • 寝込む
  • めまい
  • 吐き気
  • 運が悪くなる

エネルギーの下がったとき、どのような症状が出るのかには個人差がある。

スポンサーリンク

エナジーバンパイアとの関わり方

相手がエナジーバンパイアだと分かっても、縁を切れない場合も多い。

例えば、相手が上司であったり家族であったりすることも珍しくはない。

そのような場合は、相手との関係を薄めることを目指すことになる。

まずはエナジーバンパイアと長話をしないのが基本となる。

その上で以下のような点に気を付けるとさらに良い。

エナジーバンパイアとの関わり方
  • 聞き流す
     ○同情や共感を求められた場合
     ○相槌はしても感情移入はしない
  • 過度の拒絶はしない
     ○過度の拒絶は感情が大きく動く
      →エネルギーがより多く奪われる
  • メールを返す時間を空ける
     ○すぐに返さない
  • 会う回数を減らす
  • 姿勢に注意をする
     ○前のめりの姿勢は相手に興味を持っている証となる
  • 相手を助けすぎない
  • 嫌なことは嫌だと伝える
     ○嫌がっていると気付いていないことも多い

エナジーバンパイアを避けるときの注意点

エナジーバンパイアとて、過度に避けていると悪い評判が立つことが多い。

またエナジーバンパイアであると相手を見下したり差別するようになるのも危険。

人間が無意識下に持つ察知能力は驚くほど鋭いので、周りの人にアナタが嫌な人だと思われかねない。

だから話す時間は長くしないように注意をしても、基本的にほかの人と同じように接することが大切になる。

エナジーバンパイアの影響から回復

エナジーバンパイア

エナジーバンパイアにエネルギーを奪われたのなら、早めに回復をしたいところ。

回復をするのなら、体を休めたり好きなことに熱中するのがよい。

また以下のようなことを行うのもオススメ。

エナジーバンパイアの影響から回復
  • 前向きになる情報に触れる
     ○本
     ○映画
     ○詩
     ○音楽など
  • アファーメーション
     ○元気になる言葉を口にする
  • 湯船にゆったりと浸かる
     ○エネルギーが不足すると冷えが出ることが
      →体を温めるといい
  • 手足の末端をマッサージする
     ○エネルギーが不足すると自律神経が乱れやすい
      →手足が冷えやすい
  • アロマ
     ○リラックスは回復を早める

おわりに

今回はエナジーバンパイアについてお伝えした。

エナジーバンパイアと関わると疲れる。

疲れた状態というのは、波動が下がり運が悪い状態になりやすい。

だからエネルギーを奪われたな~と感じたら早めに回復をするように心がけることも大切になることも覚えておこう。

スポンサーリンク
おすすめの記事