波動

波動の周波数次第で、人生の質が変わるとスピリチュアルの世界では言われることが多い。

人間関係、仕事、金銭、考え方などあらゆるものが波動の変化を機会に変わるとされる。

波動とは周波数として計測可能。

周波数が高いほど、ポジティブな人生を歩める。

このため人生を変えたいのなら、波動を高いものにする工夫を勧める方が多い。

スポンサーリンク

波動が上がる時の症状

波動が上がるとき、いろいろな事が起こる。

これらは体と心の波動のズレが原因であったり、溜め込んだネガティブな要素を吐き出すことが原因であることが多い。

それら波動が上がった時に起こることは、嫌なことであることが多い。

波動が上がる時の症状
  • 自分の価値観が変わる
     ○人生の色々な面に疑問を感じるようになる
      →友人関係や趣味など
  • 環境が変わる
     ○引っ越しや転職
  • 人間関係が変わる
     ○親しかった人と話が合わなくなる
     ○友人だった人と一緒にいるのが疲れるようになる
  • 体調不良や病気の症状が出る
     ○眠気がとれない
     ○眠れない
     ○風邪のような症状
     ○疲れが取れない
     ○頭痛
     ○体に痛み
     ○下痢
  • 精神的な苦痛
     ○落ち着かなくなる
     ○感情が極端に揺れることが増える
     ○正体不明の不安を感じる
  • トラブルが起こる
     ○仕事、人間関係などでトラブルが起こる

自分の価値観が変わる

波動が上がると考え方が変わってくる

その変化の過程で、これまで当たり前だと感じていたことに違和感を持つようになる。

仕事を1番だと考えていたのに家族を優先するようになる。旅行が好きだった方が自宅でゆっくり過ごすほうが好きになるなど。

環境が変わる

波動の変化が起こる前後に、引っ越しや転職などで多くの時間を過ごす環境が大きく変わることも多い。

実家を出て一人暮らしを始めたり、恋人などと同棲を始めたりもする。

人間関係が変わる

波動とは似た者同士を引き寄せあう。

逆に周波数が大きく違う波動同士は遠ざけあう性質もあるとスピリチュアルの世界では言われている。

これは人間同士の波動にも言える。

アナタの波動が変わると、これまでと同じ波動の人と一緒にいるとストレスを感じるようになる。

体調不良や病気の症状が出る

症状

体調不良が、波動が変わるときというのは出やすい。

風邪のような症状が出ることが特に多い。

でも他にも疲れが取れない、眠れない、どんなに眠っても眠気が取れない、下痢、肌荒れ、体重増加などの症状が出ることも。

また負担をかけてきた内臓に違和感が出たり、腰痛が出たりもする。

こういった症状が波動由来であれば、治るときはアッサリと治ってしまう。

一方で症状が長く続いたり強く出たりする場合は、波動以外の原因がある可能性もあるので医療機関で診察したもらうようにしよう。

眠気について

波動が上がるときは、気分が高揚して眠れないということがある。

逆にタップリと眠っても眠気が取れないという場合も。

眠気が取れない場合は、新しい波動にあった思考に眠ることで頭の中を調整していたり、人生のステージを上げるためのエネルギーを蓄えたりしているとされている。

疲れについて

波動が上がるとき、これまで溜め込んできた疲れが表に出ることも多い。

それだけでなく、波動が上がると環境の色々な面が変化するので、そのことに振り回されて疲れてしまうこともある。

スポンサーリンク

風邪みたいな症状が出やすい

体調不良の中でも、特に風邪のような症状は出やすい部類に入る。

その症状は軽い場合もあれば重い物もあるけど、治るときは数日でアッサリと治るのは他の症状と変わらない。

具体的には、発熱、節々の痛み、筋肉痛、疲労感、頭痛など。

もちろん症状が強く出ている場合や長く続く場合は、医療機関での診察をお勧めする。

精神的な苦痛

人によっては、肉体よりも精神に波動が変化した影響が出やすい。

嫌なことなどが起きた時感情が極端に揺れやすくなったり、正体不明の不安を感じるようになるなどが起こる。

こういった精神的な負担が大きくなるので、落ち着きがなくなるなどの形で現れやすい。

この精神的なものは、押し殺してきた感情が爆発するという形で出ることもある。

だからストレスの発散などをすることも

トラブルが起こる

波動が上がるときは、トラブルに見舞われることもある。

その内容は、仕事や人間関係であったり事故であったり多岐にわたる。

スポンサーリンク

波動が上がったときの症状の原因

波動が上がった時に出る症状は好転反応と呼ばれる。

なぜこういった症状が出るのかというと、デトックス(毒だし)である事が多い。

だから、これまで溜めてきたネガティブな要素が多い方ほど症状はひどくなる傾向にある。

好転反応が現れたときの対処方法

好転反応が、すぐにおさまることは少ない。

だから栄養を取りしっかりと休むなどして、少しでも体調を整えることを心掛けたい。

また精神面に好転反応がきた場合は、いわゆるブロック解除ワークなど潜在意識内のネガティブな情報を取り除くワークを行うことをお勧めしたい。

おわりに

波動を上げると、いろいろな変化が起こる。

特に価値観の変化は必ずと言っていいほど現れる。

これまで趣味だったことに興味がなくなったり、友人だった方たちと話が合わなくなったり。

また恋人との別れや引っ越しなどにより慣れた環境から強制的に引き離されることもある。

こういった事に耐えてでも波動を挙げた方がいいという考えもあるけど、逆にどうしても嫌なら現状維持も悪いものではない。

自分が一番に臨むのは何か?

この点をしっかりと考えたうえで、変化を受け入れるか現状維持をするのかを決めることが大切になるんじゃないかな☆-( ^-゚)v

スポンサーリンク
おすすめの記事