チョコ以外

バレンタインでの贈り物の定番といえばチョコレート

 

でも、チョコレート以外の食べ物を贈る人も増えている。

 

なぜチョコ以外を贈る人が増えているのかというと、チョコ以外を贈れば個性を出せるという理由もあれば、チョコ嫌いの人を配慮してという場合もある。

 

今回は、バレンタインに送りたいチョコ以外のお菓子や食べ物についてお伝えする。

スポンサーリンク

バレンタインでチョコ以外のお菓子で人気なのは?

バレンタイン

バレンタインで贈るチョコ以外でも人気のあるお菓子は、色々とある。

 

だから、チョコのように甘い物が好きな人に贈るか、甘い物が嫌いな人に贈るかを考えた上で選ぶこともできる。

 

ここでは、チョコ以外で人気の甘いお菓子についてお伝えする。

 

バレンタインのチョコ以外で人気のお菓子
  • ようかん
     ○バレンタインにはハート形の物も売られる
  • たいやき
     ○個別包装された箱詰めがお得でオススメ
      →見た目もよい
  • どらやき
     ○バレンタインにはハート形をした物も売られる
     ○味にも色々な種類がある
  • ドーナツ
     ○バレンタインには限定商品が販売される
  • ラスク
     ○日持ちする
     ○甘い物から甘くない物まである
     ○ハート形の物も販売される
  • クッキー
     ○かわいいパッケージの物も多い
     ○バレンタインに贈るお菓子の定番
     ○詰め合わせも多いので多くの人に贈るときにオススメ
     ○甘さ控えめのクッキーも多い
      →塩クッキーやチーズクッキーなど
  • バームクーヘン
     ○専門店の物が人気
     ○バレンタインになると限定品が販売される
      →商品例
      →こだわりのチョコを使った物
      →ハート形のホールタイプ
     ○小分けになった物がオススメ
      →ホールタイプだと切るのが大変
  • カステラ
     ○長崎心泉堂にはキャラクター物も多い
      →ハローキティなど
  • マカロン
     ○バレンタインで贈ると特別な人という意味がある
      →お世話になっている人にも贈れる
  • シフォンケーキ
     ○手を汚さずに食べられる
     ○生クリームを塗るなどしなくても贈れる
  • プリン
     ○濃厚な物やさっぱりした物など種類が多い
  • フィナンシェ
     ○個別包装の詰め合わせも多い
  • ワッフル
     ○チョコなどよりも手が汚れず食べやすい
     ○種類も多い
      →生地のみ、生クリームが挟まれた物など
  • アイス
     ○贈るまでの温度管理が大変かも
  • 大福
     ○和菓子好きな人に喜ばれる

バレンタインで本命に贈りたいチョコ以外の甘くない食べ物

お菓子

バレンタインでチョコレート以外を探す場合、甘い物が苦手という方を配慮しての場合も多い。

 

そのような場合は、甘くない食べ物か甘さ控えめのお菓子を選ぶことになる。

 

バレンタインで贈りたいチョコ以外の甘くない食べ物
  • 煎餅(せんべい)やおかき
     ○職場などで配るためたくさん用意したい場合にも良い
     ○年代問わずに食べる人が多い
     ○ハート形のせんべいもある。
  • ラスク
     ○甘い物から甘くない物まで色々な味がある
     ○甘い物でも、甘さが控えめの場合が多い
     ○高級感がある
  • かまぼこ
     ○バレンタインになるとハート形も販売される
  • お酒
     ○ボトルがハート形の物などがある
     ○カカオを原料としてチョコレートワインなどがある
      →他にもチョコビールもある
     ○ゴディバからはチョコリキュールが販売されている
  • チーズケーキ
     ○甘さ控えめの物が多い
  • クッキー
     ○甘さ控えめなど味の幅が広い
     ○パッケージが可愛い物も多い
     ○詰め合わせで数が多い物も多い
  • スコーン
  • 柿の種
  • ビーフジャーキー
  • チーズ
     ○詰め合わせセットを買って小分けして配れる
      →種類や大きさ、形がバラバラの場合もあるので注意

 

本命の方に贈るのであれば、上記のような食べ物が良いのではと思う。

 

これらの中には、高級品が販売されている物もある。

 

だから値段調整が出来るという事なので、本命には高級品を贈って、義理の場合には通常価格の物を贈るという使い分けも可能。

バレンタインにチョコ以外を!義理で会社の人に贈る場合は?

チョコ以外

バレンタインで用意するのが義理の相手だった場合、500円未満で贈る物を用意する人が多い。

 

男性側からしても、義理チョコはもらえると嬉しいけどお返しを考えると、高額のチョコなんかをもらっても負担だと考える人が多くいる。

 

だから500円未満で済ませるのが、社会人としてのマナーと言えるかもしれない。

 

では、そんな義理の相手に会社で配る場合、チョコ以外であれば以下のような物が良いかもしれない。

 

バレンタインにチョコ以外を!義理で会社の人に贈る場合は?
  • クッキー
     ○バレンタイン向けの意味がある
       →友達のままでいようという意味
        →気軽に贈れる
     ○詰め合わせであれば安く大勢の人に配れる
  • せんべい
     ○甘い物が苦手な人がいる職場向け
     ○詰め合わせであれば安く多くの人に配れる
  • 柿の種
     ○甘い物が苦手な人がいる職場向け
     ○詰め合わせであれば安く多くの人に配れる
  • スティックコーヒー
     ○コーヒーを飲む人の多い職場向け
     ○予算次第では少しだけ高価な物を贈ってもよいかも
  • ラスク
     ○日持ちするから職場に置きやすい
     ○甘くないタイプなら広く受け入れられる
     ○高級感もある
  • 最中味噌汁
     ○個性的な贈り物
     ○具材には色々とある
     ○他にも最中のお吸い物などもある。

 

終わりに

甘くないお菓子や食べ物をバレンタインに贈る人も増えている。

 

会社員のように多くの人がいる場所でバレンタインのお菓子を贈る場合、甘い物が苦手な人に配慮する人も多い。

 

そのような方に役立つのが、甘くないお菓子

 

最近では、バレンタイン限定で甘くないお菓子も多く出ているので、デパートなんかをチェックして探すことも可能。

 

他にも色々な場所で、チョコ以外のバレンタイン向けのお菓子や食べ物は見つかるから確認してみるのも面白いかもしれない。

スポンサーリンク
おすすめの記事