運が悪い

運が悪いと感じたとき、色々な運気改善の方法を試したくなるもの。

 

気軽に個人で行える方法もあるけど、あるていど本気で運気を改善した場合はお祓いを受けるという人が多い。

 

今回は、東京で運が悪い時にお祓いを受けられる神社やお寺をお伝えする。

スポンサーリンク

運が悪い時のお祓いの料金

運が悪いと感じたときや、厄年などのときに行うお祓い。

 

神社やお寺で行ってもらう場合は、だいたい5000円程度。霊能者などに行ってもらう場合は、30000円程度が相場となっている。

 

でもこれらは相場。

 

神社やお寺ごとにお祓いの料金は違ってくるから、事前にお祓いをしてもらおうとしている所に電話をかけるなどして確認をした方がいい。

お祓いとは?

お祓い

神社やお寺でのお祓いは、厄払いのイメージが強い。

 

でも実際は、安全祈願なんかも含めた広範囲の言葉。

 

だから神社やお寺にお祓いをお願いするときには、厄払いや安全祈願など具体的なお祓いの内容を伝える必要がある。

お祓いの除霊について

除霊のような霊に関するお祓いは、行っていない神社やお寺が多い。

 

だから除霊が必要だと考えている場合は、お祓いをしてくれるところを探すのが少し大変かもしれない。

お祓いを東京で。運が悪い時はここに行け!

お祓いを受ける場合、行ってくれる神社やお寺にまで足を運ばないといけない。

 

だからお祓いは、足を運ぶのに都合の良い地域の神社やお寺を探すことになる。

 

ここでは東京がお祓いを受けるのに丁度良い方に向けて、特に東京でお祓いがおススメの神社やお寺をお伝えする。

特におすすめの神社

東京には、色々なお祓いをしてくれる神社やお寺が存在している。

 

その中でも特に厄払いの力が強いとされているのが、小網神社大國魂神社

 

小網神社は、東京大空襲の日を免れたり、第二次世界大戦で参拝した兵士全員が無事に帰ってきたことがある神社。

 

大國魂神社は、武蔵の国を開いて人々を導いたとされる大國魂大神。また福の神も祀っている。

運が悪い時におススメの東京にある神社やお寺

東京

運が悪いとき、お祓いをしてもらいたい! でも近くに良さげな神社やお寺が無い!

 

このような場合、遠方に足を運ぶことになる。

 

このような場合は、観光を兼ねて東京に行ってみるのも良いかもしれない。

 

東京の運が悪いときにお祓いを受けたい神社やお寺
    • 明治神宮
       ○明治天皇と昭憲皇太后を祀っている
       ○縁結びで有名
       ○境内にパワースポットがある
        →清正井(きよまさのいど)
       ○所在地:東京都渋谷区代々木神園町1-1
        →駅から徒歩5分と掛からない
        →JR原宿駅や東京メトロの明治神宮外苑駅から
    • 日枝神社
       ○パワースポットがある
        →本殿への参道に続く赤い鳥居のトンネル
       ○
       ○所在地:東京都千代田区永田町2丁目10番5号
        →駅から徒歩3分
        →地下鉄千代田線(赤坂駅)
        →銀座線・南北線(溜池山王駅)
    • 神田明神
       ○商売繁盛で有名
        →春先には会社全体で参拝するところも
       ○御祭神
        →大己貴命(縁結び)、少彦名命(商売繁盛)、平将門命
        →平将門命は怨霊として有名
         →でも崇敬者に対しては強力なご加護をもたらすとも
       ○所在地:東京都千代田区外神田2丁目16-2
    • 代々木八幡宮
       ○御祭神
        →幡宮、天祖社、白山社
       ○所在地:東京都渋谷区代々木5-1-1
        →駅からすぐ
        →代々木公園駅(東京メトロ千代田線)
        →代々木八幡前駅(小田急線)
    • 湯島天神
       ○菅原道真(学問の神様)が祀られている
       ○もともとは天手力雄神(力の強い男の神)が祀られていた
       ○所在地:東京都文京区湯島3丁目30?1
        →上野広小路駅から5分
        →御徒町駅から8分
        →上野御徒町駅から5分
    • 天光寺
       ○滝行などの僧侶の修行を体験することも可能
       ○所在地:東京都西多摩郡檜原村小沢4040?1
    • 東京大神宮
       ○縁結びで有名
       ○東京のお伊勢様とも呼ばれる
       ○御祭神
        →天照大神、豊受大神
       ○所在地:東京都千代田区富士見2丁目4
        →飯田橋駅から2分
    • 亀戸天神社
       ○古くから亀戸の天神様と親しまれてきた
       ○季節を楽しめる天神様として有名
        →春は藤まつり
        →秋は菊まつり
        →冬は梅まつり
       ○学問の神様の菅原道真公が祀られている
       ○所在地東京都江東区亀戸3丁目6-1
    • 富岡八幡宮
       ○応神天皇、神功皇后、比売神を祀っている
       ○所在地:東京都江東区富岡1丁目20-3
    • 小網神社
       ○厄除けの力がとても強いとされる神社
       ○逸話
        →東京大空襲の火を免れた
        →第二次世界大戦で足を運んだ兵士全てが帰還
       ○倉稲魂神、市杵島比賣神、福禄寿が祀られている
       ○金運、財運アップのパワースポットとしても有名
       ○所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目6-3
    • 水天宮
       ○安産祈願や子授けのご利益で有名
       ○安徳天皇、平時子が祀られている
       ○所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目6-3
    • 大國魂神社
       ○厄払いで有名な神社
       ○大國魂大神や福の神を祀っている
       ○所在地:東京都府中市宮町3丁目1
    • 花園神社
       ○倉稲魂命、受持神、日本武尊が祀られている
       ○11月には熊手が配れる酉の市が開催される
       ○所在地:東京都新宿区新宿5丁目17-3
スポンサーリンク

お祓いを受けた後は?

お祓いを受けた後は、規則正しい生活を送るように心がけたい。

 

生活が乱れることは、運が悪くなる原因になる。

 

そうなると、せっかくお祓いを受けてもその効果を十分に実感できなくなってしまう。

 

だから最低でも以下の点には気を付けた方がいい。

 

お祓いを受けた後に心がけたいこと
  • 愚痴や不満を言わない
     ○悪い言葉は人生を台無しにする最大の要因とされる
  • 部屋を片付ける
     ○部屋が散らかっていると気が乱れる
  • 睡眠をしっかりととる
     ○疲れがたまると邪気に影響されやすくなる
  • ストレスを定期的に発散させる
     ○ストレスを発散できる趣味を持ちたい
  • 食生活に注意をする
     ○しっかりとしたものを食べるようにする

 

神社の参拝について

神社でお祓いを受ける方は、ときおり参拝をする方だと思う。

 

その参拝にも、マナーがあるので役に立ちそうな動画を掲載しておく。

 

おわりに

今回は、運が悪いと感じたとき、お祓いを受けられる東京の神社やお寺をお伝えした。

 

お祓いを受けることで、悪い気などが遠ざかる。

 

結果として運の悪さから脱出できるけど、その後の生活も気を付けないといけない。

 

生活環境次第では、せっかく離れた悪い気がまた戻ってくることも多い。

 

だからお祓いだけでなく、日常生活にも意識を向けるように気を付けたい。

スポンサーリンク
おすすめの記事