最近、運が悪い気がする……。

このような感じがする場合、家の中に風水的な問題を抱えている場合も。

問題となる場所は、特に玄関、トイレ、寝室が大きな影響を運気に与えやすい。

でも見落としがちなある場所が、運気に悪影響を与えている場合もある。

その場所というのは、クローゼットや押し入れといった物を入れておくところ。

もしも玄関、トイレ、寝室などを整理しても運がよくなった気がする場合は、クローゼットや押し入れを整理してみるとよいかもしれない。

スポンサーリンク

クローゼットや押し入れが与える風水的な影響

クローゼットや押し入れは、運気を貯める場所であると風水ではされている。

だからお金、仕事、恋愛と幅広い運気に影響を与える場所でもある。

このクローゼットや押し入れを整理する場合、主に暗くて湿気が溜まりやすいという特徴に注意をしたい。

なぜなら暗くて湿気が溜まりやすい場所というのは、運を悪くする悪い気が集まりやすいから。

さらに言えばクローゼットや押し入れには、服などの布類を仕舞っておくことが多い。

布というのは周囲の気を吸収しやすいので、悪い気が溜まった状態のクローゼットや押し入れに入れておくと、どんどん悪い気を吸ってしまうことになる。

それだけでも運を悪くする状態なのに、もしもその服を身にまとった場合は触れた部分から悪い気を体内に吸収することになってしまう。

クローゼットや押し入れの目指したい状態

クローゼットや押し入れは、整理整頓された状態を目指すと運気的に良い。

整理整頓された状態を具体的に言うと、どこに何を置いてあるのか分かる状態のこと。

クローゼットや押し入れの風水的なNG

クローゼットや押し入れで、よくある風水的にNGな状態をここではお伝えさせていただく。

これらはよく陥りがちな状態なので、気付いたら早めに解消しよう。

NGな状態
  • 隙間なく物が詰まっている
     ○理想は2割以上の隙間がある状態
  • 古い服が多い
     ○2年以上前の物は捨てたい
     ○色々な面が滞るとされる
      →仕事、恋愛、新しい出会いなど
     ○服以外でも使っていない物に注意
      →必要ないのなら処分したい
  • 洗っていない服が入っている
     ○軽く着ただけでもブラッシングやコロコロは行いたい
      →例えば街で歩いただけの場合でも
      →すれ違った人の念などがつくとされる
     ○時間があれば外星をしたい
      →日光に当てたり風を通すと悪い気を祓える
  • 地面に直接触れる物を入れている
     ○例えば靴、キャリーバッグなど
     ○地面に触れるものは邪気が多くつく
      →服などの布類に吸収される
  • 換気を行っていない
     ○定期的に換気を行わないと湿気がたまる
      →湿気がたまると悪い気が溜まりやすい
     ○炭を入れるなどの湿気対策も有効
  • 夏物や冬物など季節物がごちゃ混ぜ
     ○周りの空気が読めず人間関係で浮くとされる
     ○周囲のずれから生きづらさを感じるともされる
     ○分け方
      →クローゼット右側
      →春や夏向け
     ○左側に秋や冬向け
  • 肌に直接触れる物が下側にある
     ○下の位置は陰の気が高くなるとされる
      →肌に直接触れるものを置くと陰の気を多く吸う
      →肌から直接多くの陰の気を吸うことになる
     ○下着や靴下は高い位置に保管するとよい
  • クローゼットの中が臭い
     ○換気をするとともに臭い対策を
      →石鹸やポプリで良い香りを充満させる
  • よくないことが起きた時の服がある
     ○可能なら処分をしたい
  • ネクタイが服と一緒にかけてある
     ○ネクタイはネクタイハンガーにかける

スポンサーリンク
おすすめの記事