運を良くする、良いことが起こるとされる音が存在する。

1/fとかが有名かな?

良いことが起こるとされる周波数の1つが4096hz。

4096hzは、天界の扉を開く音という凄い別名がある。

スポンサーリンク

4096hzが持つとされる効果は?

4096hzは浄化の音だとされている。

かなり強力な浄化の力を持っていると考える人も多く、スピリチュアル的なこと、集中しなければいけないことなどを始める前に4096hzを使って浄化をするという方もいらっしゃるほど。

この浄化を行う時というのは、4096hzが使われた音楽や音叉(チューナー)を使うという場合が多い。

4096hzとは?

これはあまり重要ではない話だけど、4096hzは地球の基本振動である8Hzを基準に算出されている。

8Hzを9オクターブ上昇させたのが4096hz。

音叉の使い方

4096hzを出す音叉を使うことで、特定の色々な物を浄化できる。

その対象は食べ物、部屋、植物など本当に様々。

音叉の値段については、大きさ、材質、表面処理方法、熱処理などの要因で変わってくる。

だから初めて音叉を購入なさる方は、値段に影響が出る部分が音にどのような影響を与えるのかを調べた方がいいかもしれない。

さらに言えば、音叉は使うたびに細かな傷がついていく。

この傷によって、やがて音に誤差が生じるようになるので買い替えるのが前提の道具であるという気持ちで購入することも大切になる。

音叉による浄化について

4096hzは浄化の力が強い音。

だから4096hzの音叉は浄化のために使われることになる。

この音叉を使うときなんだけど、音を響かせて反時計回りに動かすことでデトックス効果(悪いものの排出)が期待できるとされる。

一方で時計回りに動かすと、良いエネルギーや運気を集める効果を期待できるとされている。

4096hzのような高周波全般の効果

4096hzのような高周波全般に言えることだけど、聞くとリラックス状態となりα波がで安くなるとされている。

また自律神経や免疫を司る脳の部位が活性化するという話もある。

4096hzの浄化対象

4096hzは音だから、物が変質することを恐れる必要がないので色々な物を浄化できる。

4096hzの浄化対象
  • 植物
  • 食べ物
  • 家具
  • パワーストーン

自分の体に対しては、以下のようなときに使う方が多い。

4096hzの浄化対象(人の体)
  • ネガティブな感情を抜く
  • 疲れた体
  • 眠れないとき
  • 集中したいとき
  • 瞑想の前
  • ネガティブなエネルギーを開放したいとき
  • 心身のバランスを整えたいとき
  • リラックスしたいとき
  • ストレスを開放したいとき
  • 免疫力を上げたいとき

空間を浄化することも可能。

4096hzの浄化対象(空間)
  • 不浄とされる場所 トイレ 水場
  • 引っ越し先の家
  • 宿泊するホテルの部屋
  • 車の中
  • 重苦しい空気の場所

4096hzと引き寄せの法則

4096hzは浄化の音。

この4096hzを引き寄せの法則に活用するのなら、イメージングや瞑想をする直前に聞いて集中しやすくしたり、音を浴びてネガティブなエネルギーを抜いたりするという使い方が基本となる。

また日頃から高頻度で4096hzを浴びて、浄化された状態を体に覚えさせるということも行いたいところ。

4096hzは、このような感じで引き寄せの法則を使う準備段階の道具であると考えると、色々な用途を思いつけるのではと思う。

スポンサーリンク
おすすめの記事