宝くじ

庶民の夢が詰まった宝くじ

 

風水では保管場所に気を使うことで、当選する確率が上がるとされている。

 

基本としては暗くて涼しい場所が良いとされているけど──。

 

今回は、宝くじのオススメの保管場所についてお伝えする。

スポンサーリンク

宝くじの保管方法は?風水では保管前も大切

宝くじを保管するのなら、保管する前にも気を配りたい。

 

では、どのような点に気を付ければ良いのかというと──。

 

保管前にしたい事
  • 宝くじはビニールから出す
     ○ビニールは風水では火を表す
      →火はお金を燃やすとされている
     ○数字は生き物とされる
      →数字が呼吸をするのにビニールが邪魔
  • 布に包んだり箱に入れたりする
     ○宝くじを入れる物の色に注意する
      →オススメの色
       →金運の黄色
       →厄落としのラベンダー
       →男性は白い封筒や布
       →女性はピンク系の和紙
     ○入れる物
      →布に包む
      →箱に入れる
      →封筒に入れる

 

風水で金運を上げる方角は?宝くじに有効なのはココ

宝くじ風水で、方角を上手に使うことで特定の運気を挙げられるという話は有名。

 

このことから金運に良い西側に宝くじを保管しようという方も多い。

 

でも実際は、宝くじの保管場所として適しているのは家の北側家の中央だとされている。

なぜ家の北側と中央が保管場所として良いのか?

家の北側は、お金が入ってくることと貯めることに関連する運気に関係している。

 

家の中央は、全ての運気が集中する場所だとされている。

金運に良い西側の扱いについて

宝くじを当てようとするのなら、西側よりも北側や家の中央に保管する方が良い。

 

これは西側というのは、保管という落ち着いたのには適さないという考えがあるため。

 

でも西側を無視していいわけではない。

 

西側を掃除するなどして、風水的に良い状態にすることで金運を上げると、宝くじに良いとされている。

宝くじの保管方法|風水的にはこの場所に!

宝くじを保管するのなら、家の北側か中央が良い。

 

この条件以外にも、以下のような点を考慮すると更に宝くじの保管場所としてよりよい場所となる。

 

宝くじの保管場所
  • 財位に保管する
     ○財位とは?
      →出入り口から対角線上にある部屋の隅
     ○財位の場所
      →出入り口が部屋の右寄り
       →部屋の左奥の角
      →出入り口が部屋の左より
       →部屋の右奥の角
      →出入り口が部屋の中央
       →部屋の左右の角
  • 高い場所
     ○木製タンスの上
  • 引き出しの中
     ○普段使っていない引き出し
      →お金は暗い場所を好むので使っていない引き出し
  • 冷蔵庫
     ○入れる場所
      →自分の心臓の高さの冷蔵庫棚の中央
      →野菜室

 

保管時の注意点

上記のような場所に保管するとき、気を付け無いといけない事がいくつかある。

 

その中でも特に犯しがちな失敗が、プラスチックへの保存。

 

プラスチックは火の気だからお金を燃やすとされている。

 

だから、プラスチック製のタンスの上や引き出しの中は避けた方がいい。

財位について

家の運気というのは玄関から入ってくる。

 

そして各部屋を巡って、最終的に部屋の片隅に集まるとされている。

 

この運気の終着点と呼べる場所が財位

 

宝くじや金運に関係する物を、財位に保管することで良い影響があるとされている。

財位の効果を上げるために

財位の力を上げるのであれば、財位に当たる場所は壁から30㎡は隙間を作っておくことが大切。

 

更に財運アップに関連する動物の置物や、水晶、宝石、宝くじを置くと効果が高まる。

冷蔵庫について

冷蔵庫が設置されているキッチンは、お金を燃やす火の気。

 

でも冷蔵庫は、お金が増えるとされる水の気だとされている。

冷蔵庫に宝くじを保管する前に

冷蔵庫に宝くじを保管するのなら、その前に冷蔵庫の気の巡りを良くしておく必要がある。

 

具体的には──。

 

冷蔵庫の気の巡りを良くするために
  • 冷蔵庫の内外の汚れを取る
  • 脱臭剤を新しくする
     ○木炭の物は金運UPにつながる
  • 消費期限切れの食品は捨てる
  • しなびた野菜を捨てる
  • 冷蔵庫内に物を詰め込み過ぎない
     ○常温保存可能な物は外に出す
  • 冷蔵庫にマグネットを付けない
  • 冷蔵庫に張り紙をしない

 

風水で金運UP|宝くじの保管場所で定番なのは?

保管場所ここでは実際の高額当選者が、どこに宝くじを保管していたのかをお伝えする。

 

当選者の宝くじ保管場所
  • タンスの中
     昔からの王道
  • ハンドバッグや鞄
     特に女性に多い
     バッグなどの色が黄色だと尚のこと良いとされる
  • 財布
     黄色や金色が良いとされる
  • 机の引き出し
     全体の24%以上がココに保管していた
  • 神棚や仏壇
     願かけに何かを置く人が多い

 

更に運気をUPさせるために

キレイな場所にはよい運気が訪れ、汚れた場所には邪気などが集まるとされている。

 

だから掃除は風水の基本。

 

この掃除を行った上で宝くじを保管すると良い。

 

更に掃除に加えて盛り塩など、邪気の影響を減らす開運方法を実践することで宝くじによいとされている。

 

宝くじの保管場所を決めたら、こういった工夫も一緒に行って金運アップを願うようにするとよい。

終わりに

今回は、宝くじの保管場所についてお伝えした。

 

良いとされる保管場所は色々とあるけど、共通するのは保管する宝くじを丁寧に扱うという点。

 

ただ、良いとされる保管場所に置くのではなく、布に包むなどして大切に扱っているのが高額当選者の奥に見られる特徴でもある。

 

この事を考えると宝くじの当選を考えるのであれば、丁寧な扱いを宝くじにすることも運を引き寄せるのには大切なのではと言えるかもしれない。

スポンサーリンク
おすすめの記事