日常的に口にしていることが現実を作る。

このような事が言われている。

まあ、信じていると言ったら周りから何かを言われるのは確かかもしれない(;´▽`A``

そんな日常的に口にしていることが現実になるのは、アファーメーションや言霊という言葉で表されている。

最近、この分野に新オールスター神の言霊というものが現れた。

これはyoutubeの方で活動なさっている、ヤッホーさんとおっしゃる方が考案なされた言霊。

言霊を実際に唱えている方の間で、この新オールスター神の言霊は徐々に注目されつつある。

スポンサーリンク

新オールスター神の言霊の強さ

斎藤一人さんが書籍の中に書かれた、「天之御中主神様、お助けいただきましてありがとうございます」という有名な言霊よりも波動が高いらしい。

ちなみに、天之御中主神様の読み方はアメノミナカヌシ様。

宇宙を作ったとされる神様らしい。

新オールスター神の言霊は、色々な神様の名前が出るけどこの天之御中主神様も含まれている。

古くから神道では、神様の名前には強い力があるとされてきた。

だから、天之御中主神様といった神様の名前を唱えるというのはスピリチュアル的に特別な意味があると言える。

そのためこの新オールスター神の言霊は、天之御中主神様の言霊効果+他の神様の言霊効果といった感じであると言えるかもしれない。

でも……長い。

普通に唱え終わるのに30秒近くかかってしまう。

だから唱える場合には、少し工夫が必要なんじゃないかな~と感じる。

新オールスター神の言霊

新オールスター神の言霊は、以下の11柱の神様の名前を唱えて最後に「お助け頂きまして有難う御座います」とつける形式となっている。

詳細については、ヤッホーさんの動画をyoutubeの方で確認するのが良いのではと思う。

もちろん無料だから、安心してみて欲しい。

具体的には、以下のような感じで多くの神様の名前を唱えてから「お助けいただきまして有難う御座います」と最後に付け加えるのが、新オールスター神の言葉の構成となっている。

天之御中主大神様
高御産巣日神様
神産巣日神様
宇摩志阿斯訶備比古遅神様
天之常立神様
天照大御神様
猿田彦大神様
倉稲之御魂大神様
武甕槌大神様
経津主大神様
龍神様
お助け頂きまして有難う御座います

新オールスター神の言霊の歴史

新オールスター神の言霊は、最初に斎藤一人さんが発表した。

その後で、神様は本名を口にした方が波動が高いと発表された方がオールスター神の言霊を発表。

で、しばらく経った後で更に神様の名前をヤッホーさんが加えて発表したのが新オールスター神の言霊。

 

ヤッホーさん本人も長いので、1日に10回ほど唱えて他の時間は別の言霊を唱えるのが良いと語っている。

唱え方を少し考えてみた

新オールスター神の言霊は、効果は高いとの話だけど唱え終わるのに時間が掛かる。

だから新オールスター神の言霊は、通常はMP3なんかにした物を聞きながら「天之御中主神様、お助けいただきましてありがとうございます」という感じにするなどの工夫をするのが良いのではと思う。

そして1日の中で、10分ほど自分の口で唱える時間を確保してキッチリと唱えるようにしても良いかもしれない。

そう考えて、私は考えた。「これって脳トレに使えるのでは?」と。

新オールスター神の言霊を脳トレに

新オールスター神の言霊は、神様の名前を唱えて最後に「お助けいただきありがとうございます」と唱える形となっている。

最初は神様の名前をスムーズに唱えられないと思う。

だから、ひたすら唱えて神様の名前をスムーズに唱えられるようになるのが最初の目的となる。

で、このあとはひたすら唱えていくことになるけど、ある程度の長さがあるので脳トレに使えるのではと思う。

具体的には、新オールスター神の言霊をコンピューターなどで数倍のスピードで流す。

そして、その音声に合わせて唱えていくというもの。

私はパソコンで作ってみた。

今回は、3倍速、3.5倍速、4倍速、5倍速という感じで作った。

ついでに手元にあったサブリミナル音声やら祝詞の音声やらも合成した。

あとは、実践するだけという状態になっている。

ヤッホーさんの教え

ヤッホーさんは、youtubeの方で色々な話をなさっている。

現在は大学生みたいだけど、動画を見るとアファーメーションや言霊についてかなり勉強をなさっているのが分かる。

それはともかくとして、ヤッホーさんはアファーメーションで成果を出すコツも動画で出している。

そのコツとは──徹底的に数をこなせ!というもの。

いや、まあ、当然だよね( ̄Д ̄;; と、感じる方も多いと思う。

でも、多くの人が当然だと感じても数をこなせないの現実。

私自身も覚えがある。

では、どの程度の数をこなせばよいのかというと、目安としてヤッホーさんは動画内で1日1000回を目安にするといいと語っている。

もしも効果を早く実感したい場合は1日3000回が目安だと語っている。

かなりの数だから、先にお伝えした新オールスター神の言霊では唱えるのは無理。

だから最初は、有名な「ツイている」などの短い言霊を1日に1000回ほど口にするのが良いのではと感じる。

言霊は感情を込めろというけど……

ヤッホーさんは、とにかく言霊は数をこなすことが大切だと仰っている。

一方で世の中には、感情を込めろと言う方が多い。

話の内容は全く違うように感じるけど、実は全く矛盾はしていない。

理想を言えば感情を込めて唱えたい。

その方が、高い効果を期待できるから。

でも感情が伴わなくても、それなりの効果があるのが言霊の良いところ。

だから感情を込めようとして唱えるのに時間をかけるよりも、唱える数を多くする方が効率が良い場合が多いことすらある。

また感情を込めずに唱えていても、やがて感情が出てくる。

だから最初の内は感情無しで唱え続けて、感情が出てくるようになったら感情を意識して唱えるという形にすると良い。

おわりに

今回は、ヤッホーさんの新オールスター神の言霊についてお伝えした。

新オールスター神の言霊はとにかく長い。

だから唱え続けられるのは大変なので、唱えるのなら工夫をする必要がある。

個人的には新オールスター神の言霊を唱えるのなら、最初は10分程度に区切って唱えるのが良いのではと思う。

そして他の時間は、ツイているなどの短い言葉を唱える。

やがて慣れてきたら、隙間時間にも唱えるようにするという感じが良いかもしれない。

スポンサーリンク
おすすめの記事