花言葉

母の日に贈る花の定番は、カーネーションですよね。

 

ですが、最近はお母様が好きな花を贈る方が増えています。

 

それでも1番人気はやはりカーネーションですが、2番目に好まれているのは薔薇(バラ)だと言われています。

 

バラは色や本数によって花言葉が変わってきますので、母の日に贈るのであれば花言葉をしっかりと確認しておきましょう。

スポンサーリンク

母の日に贈るバラ

バラは花の女王とも呼ばれています。

 

花の女王と言うだけあり高級なイメージがあるので、安心して贈れますよね。

 

母の日が近くなるとカーネーションの価格が高騰します。

 

ですから高級なイメージのあるバラですが、母の日にはカーネーションを贈るよりもバラを贈った方が安く済みます。

 

この点を考えると、母の日にはカーネーションよりもバラの方がボリュームのある花束を贈ることが可能と言えますよね。

母の日に贈るバラで人気に色は?

母の日

母の日に贈るバラで人気なのが、赤、ピンク、オレンジです。

 

これらは、花言葉も母の日に相応しい物ばかりですよ。

切り花と鉢植えのどちらがおすすめ?

母の日にバラを贈る場合、花束を贈ることが多いと思います。

 

ですが、園芸好きなお母様には長持ちする鉢植えのバラなんてどうでしょうか?

 

花束(切り花)は、1週間~3週間で枯れてしまいますから、長く楽しめる鉢植えのバラがおすすめの場合もあるのです。

 

もっとも、園芸好きの場合でないのなら、手間がかかるので好かれないと思いますので注意が必要ではありますが──。

鉢植えのバラを贈るのなら

鉢植えのバラを贈るのなら、四季咲きと呼ばれるバラを贈るのも面白いかもしれません。

 

四季咲きのバラは、春~秋にかけて何度も花を咲かせますのでかなり楽しめます。

母の日に贈りたい花言葉を持つ薔薇

薔薇は色と本数によって、様々な花言葉があります。

 

中には母の日に贈らない方がよい花言葉の色もあるので、まずはそちらをお伝えします。

 

母の日に贈ってはいけない色の薔薇
  • 黒い薔薇
     ○一般的に濃赤色(黒赤色)の色を指す
     ○重過ぎる愛と悪役の言葉満載です
     ○花言葉
      →永遠
      →決して滅びることのない愛
      →貴方はあくまで私のもの
      →憎しみ
      →恨み
      →死ぬまで憎む
  • 黄色の薔薇
     ○小さい黄色の薔薇の花言葉
      →小さい黄色の薔薇は悪い花言葉が多い
       →薄らぐ愛ジェラシー
       →笑って別れましょう
     ○一般的な花言葉
      →献身
      →友情
      →あなたに恋します
  • 白い薔薇
     ○花言葉は大丈夫
      →だけど葬花のイメージがある
     ○花言葉
      →心からの尊敬
      →約束を守る
      →純潔
      →清純
      →相思相愛
     ○白い薔薇のつぼみの花言葉
      →少女時代
      →愛するには若すぎる

 

これらの色は、母の日に贈るのは避けた方が良いですよ。

 

まぁ、白は問題が無いかもしれませんがね。

母の日に贈りたい花言葉を持つ薔薇

花言葉

ここでは本題である、母の日に贈りたい花言葉を持つ薔薇についてお伝えします。

 

薔薇の花言葉は、色、本数によって違っています。

 

まずは薔薇の色ごとの花言葉についてお伝えします。

 

薔薇の色ごとの花言葉
  • 赤い薔薇の花言葉
     ○花言葉
      →情熱
      →愛情
      →美
      →美しさの象徴
      →あなたを愛します
      →すべてをつくす
  • ピンクの薔薇の花言葉
     ○花言葉
      →上品
      →おしとやか
      →気品
      →感謝
      →温かい心
  • オレンジの薔薇の花言葉
     ○花言葉
      →絆
      →信頼
      →愛嬌
      →さわやか
      →健やか
  • 緑の薔薇の花言葉
     ○花言葉
      →穏やか
      →希望を持ち得る
  • 紫の薔薇の花言葉
     ○花言葉
      →王座
      →エレガント
      →気品
      →誇り
      →尊敬
  • 青い薔薇の花言葉
     ○花言葉
      →奇跡
      →不可能
      →神の祝福
      →夢が叶う

 

上記は開花した薔薇の花言葉です。

 

つぼみの状態だと、花言葉が違ってくるので注意をしましょう。

 

例えば赤い薔薇がつぼみの状態なら、花言葉は内気、恥ずかしさ、死ぬほど恋焦がれていますなどになります。

 

お母様に贈る花言葉ではありませんよね(;´▽`A``

スポンサーリンク

数ごとに違う薔薇の花言葉

薔薇は贈る本数によっても、花言葉が代わってきます。

 

ですから母の日に薔薇を贈る時には、本数に気を付ける方もいらっしゃいますよ。

 

数ごとに違う薔薇の花言葉
  • 1本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →あなたしかいない
      →一目ぼれ
  • 2本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →この世は二人だけ
  • 3本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →告白
      →愛しています
  • 4本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →死ぬまで愛の気持ちは変わらない
  • 5本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →あなたに出会えて本当に良かった
  • 6本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →お互いに敬い
      →愛し
      →分かち合いましょう
      →あなたに夢中
  • 7本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →密かな愛
  • 8本の薔薇が持つ花言葉
    ○花言葉
      →あなたの思いやりと励ましに感謝します
  • 9本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →いつも一緒にいて下さい
      →いつもあなたを想っています
  • 10本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →あなたは完璧
      →なたは可愛い
  • 11本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →最愛
  • 12本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →付き合ってください
  • 13本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉永遠の友情
  • 14本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →プライド
  • 15本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →ごめんなさい
      →永遠の友情
  • 16本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →ころころ変わる不安な愛
  • 17本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →取り戻せない絶望の愛
  • 18本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →誠実
  • 19本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →忍耐と期待
  • 20本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →私のひとひらの愛
  • 21本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →心からの愛
  • 22本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →あなたの幸運をお祈りします
  • 24本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →いつもあなたを想っています
  • 25本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →あなたの幸せを祈っています
  • 30本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →信じれば縁はあります
  • 36本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →ドラマティック
      →覚えています
  • 40本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →真実の愛を誓います
  • 44本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →出会い
      →変わらぬ愛を信じます
  • 50本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →出会いは偶然
      →永遠
  • 99本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →ずっと一緒にいよう
      →永遠の愛
  • 100本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →100%の愛
  • 108本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →結婚してください
  • 999本の薔薇が持つ花言葉
     ○花言葉
      →何度生まれ変わっても貴方を愛す

 

薔薇の種類によっても花言葉が違う

薔薇は種類によっても花言葉が違います。

 

もっとも種類まで考えて、贈る花を決める方は少ないようですが──。

 

例えばミニバラの花言葉は無意識の美、バーガディー種の花言葉は気づかない美、ヨーク・アンド・ランカスター種の花言葉は戦い。

 

このような花言葉を持っています。

 

薔薇の種類まで気にし出すと複雑になり過ぎるので、気になる場合は花屋さんに尋ねて選ぶと良いでしょう。

終わりに

今回は、母の日にバラを贈る時に知っておきたい花言葉をリサーチしてみました。

 

バラには色々な花言葉がありますから、選ぶのも大変です。

 

ですから本数によって花言葉が変わる点は無視して、色だけで選んでもいいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

母の日にオススメの花

母の日に贈る花は、花言葉を参考に選ぶことが多いですよ。

 

花言葉を参考に選ぶ場合、特に以下の記事でご紹介する花が人気となっております。

 

また、花言葉で選ぶ場合は感謝を意味する花を贈ることも人気です。

 

花言葉を参考にして贈る花を選ぶ場合は、メッセージカードなどに意図した花言葉を書いて贈りましょう。

 

そうしないと、一つの花であっても複数の花言葉を持っている場合が多いですから、下手をするとネガティブな花言葉のせいでお母様の気分を悪くさせてしまうこともありますから。

鉢植えと切り花について

母の日に花を贈る場合、鉢植えを贈るか花束(切り花)を贈るのか選ばなければなりません。

 

基本的には花を育てるのが好きなお母様には鉢植えを贈り、そうでない場合は切り花を選ぶと良いですよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事