願い事ノートの種類と書き方のコツ【効果的な使い方も紹介】

あなたは、願い事ノートという言葉を聞いたことがありますか?

 

願い事ノートとは、自分の叶えたい願い事を手帳やノートに書いていくことで、現実化するという方法です。

 

実は、科学的な見地からも効果があるとされています。

 

この願い事ノートですが、色々な種類や書き方があります。

 

この記事では、願い事ノートの種類と書き方のコツを紹介します。

 

効果的な使い方もお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

願い事ノートの効果の科学的根拠

願い事ノートを書くと、なぜ願いが叶うのでしょうか?

 

その理由は、科学的な物に限定すると以下のような理由がが挙げられます。

 

  • 書く行為で脳に強烈にインプットされる
    手で紙に書くと、脳の前頭前野が活発に動きます。前頭前野は、記憶や思考、判断、応用、感情のコントロールなどに関わる部分です。書くことで、願い事を脳に刷り込み、現実化するための行動や選択を促します。
  • プライミング効果
    プライミング効果とは、ある刺激を受けると、それに関連する刺激に対する反応が変化する現象です。例えば、赤い色を見ると、りんごや血液などの赤いものに注意が向きやすくなります。願い事ノートを書くと、願い事に関連する情報やチャンスに気づきやすくなります。
  • 目標の明確化
    願い事ノートを書くことで、自分の本当に叶えたいことや、そのために必要なことを明確にすることができます。目標が明確になると、モチベーションや集中力が高まり、計画や実行がスムーズになります。

 

科学的な視点の理由は上記が挙げられることが多い傾向にあります。

 

ですが上記の理由だけでは、あまりにも都合が良すぎることが続いて書いた願い事が叶ったという話も多くあります。

 

このため、上記の理由だけが全てだと考えない方が良いかもしれませんね。

 

願い事ノートの種類

願い事ノートには、以下のような種類があります。

 

自分に合ったものを選んでみましょう。

 

願い事手帳

願い事手帳とは、お気に入りの手帳やノートを用意し、思いつくままに願い事を書いていく方法です。

 

願い事が叶ったら、赤ペンで丸で囲んで、その日付を記入する

 

願い事は、具体的で、実現に向けて自分自身が主体的に取り組んでいることをイメージして書く

 

例:

  • 私は2024年に結婚します。
  • 私は月収100万円になります。
  • 私は健康で美しい体を手に入れます。

 

願い事手帳の作り方・書き方・例文を徹底解説!

 

願いを叶えるノート

願いを叶えるノートとは、願いごとノートの一種で、左右に分けて未来と現実を書いていく方法です。

 

左側には未来を思い出して書き、右側には現実に感謝して書きます。

 

感情や感謝の言葉を入れて、書くだけでなく感じることが大切です。

 

例:

未来 現実
私は夢のマイホームを手に入れました。広くて明るくて素敵な家です。家族と幸せに暮らしています。 私は今の家に住んでいます。狭くて暗くて古い家ですが、家族と一緒にいられることに感謝します。
私は自分の好きな仕事をしています。やりがいがあります。お客様や同僚からも信頼されています。 私は今の仕事をしています。つまらなくて大変ですが、収入を得られることに感謝します。
私は自分の好きな人と結婚しました。愛されています。幸せです。 私は今、独身です。寂しいですが、自分の時間を楽しむことに感謝します。

 

詳細はこちら

願いを叶えるノートを使って、あなたの夢を実現しよう

 

新月の願い事ノート

新月の願い事ノートとは、新月の日に願い事を書いて、宇宙に届けるという方法です。

 

願い事は2個以上10個まで、消せないペンで書きます。

 

主語は明確にし、肯定文で「私は~です」「私は~になります」と書きます。

 

書いた紙に日付と時間を書き、保管します。3

 

例:

  • 私は自分の好きなことを仕事にします。
  • 私は健康で美しい体を手に入れます。
  • 私は自分の魅力に気づきます。
  • 私は自分の好きな人と出会います。
  • 私は自分の価値を高めます。

新月ノートの書き方と効果

 

願い事カード

願い事カードとは、願い事をカードに書いて、毎日見たり触ったりする方法です。

 

願い事は具体的に、現在形で、肯定的に書きます。

 

カードは自分の目につくところに置いたり、持ち歩いたりします。

 

例:

  • 私は今日も元気に過ごします。
  • 私は今日もたくさんの人に感謝します。
  • 私は今日も素敵な笑顔でいます。

【夢を叶える】願い事カードの効果と正しい書き方

 

願い事ボード

願い事ボードとは、願い事を画像や文字で表現して、ボードに貼り付ける方法です。

 

願い事はビジュアルに、感情的に、明確に表現します。

 

ボードは自分の部屋や勉強机などに飾ります。

 

例:

  • 私が住みたい家の写真
  • 私が着たい服のカタログ
  • 私が行きたい旅行先のパンフレット

願い事ボードで理想の生活を実現!夢を叶えるためのヒント

 

願い事日記

願い事日記とは、願い事が叶ったときの日記を書く方法です。

 

願い事は過去形で、感謝の気持ちを込めて書きます。

 

日記は寝る前に書くと効果的です。

 

例:

  • 今日は彼からプロポーズされました。とても嬉しかったです。彼に感謝します。
  • 今日は念願の昇進が決まりました。頑張ってきたことが報われました。自分に感謝します。
  • 今日はダイエットの成果が出て、目標の体重になりました。努力してきたことが実りました。体に感謝します。

 

願い事を叶えるための計画ノート

願い事を叶えるための計画ノートとは、願い事を具体的な目標に分けて、そのために必要な行動や期限を書いていく方法です。

 

願い事をSMARTという基準に沿って書きます。SMARTとは、Specific(具体的)、Measurable(測定可能)、Achievable(達成可能)、Relevant(関連性のある)、Time-bound(期限のある)の頭文字です。

 

願い事を達成するためのプロセスを可視化し、自分の進捗や成果を確認しながらモチベーションを高めます。

 

例:

  • 願い事:月収100万円になる
  • 目標:3ヶ月後に月収100万円になる
  • 行動:毎日ブログを更新する、SNSで自分のサービスや商品を宣伝する、メルマガを発行する、アフィリエイトや広告収入を増やすなど
  • 期限:毎週金曜日に収入やアクセス数などをチェックする

 

願い事を叶えるための断捨離ノート

願い事を叶えるための断捨離ノートとは、願い事を叶えるために、不要なものや思考を手放していく方法です。

 

不要なものや思考は、自分のエネルギーを奪ったり、願い事の実現を妨げたりすると言われています。

 

不要なものや思考を書き出して、その理由や感情を書きます。そして、それらを捨てるか寄付するか決めて、実行します。

 

例:

  • 不要なもの:古い服、本、雑誌、食器、化粧品など
  • 不要な思考:自分に自信がない、人の目が気になる、失敗するのが怖い、自分はダメだなど
  • 理由や感情:使わないのにとっておく、読まないのに積んでおく、合わないのに使う、嫌いなのに着るなど
  • 捨てるか寄付するか:捨てるものはゴミ袋に入れて出す、寄付するものは近くの施設や団体に持っていく

 

願い事を叶えるための感謝ノート

願い事を叶えるための感謝ノートとは、願い事を叶えるために、自分や他人、物事に感謝することを書いていく方法です。

 

感謝することで、ポジティブな気持ちになり、引き寄せの法則によって願い事が叶いやすくなると言われています。

 

感謝する対象や内容を書いて、その感情を味わいます。感謝の言葉や絵を添えると効果的です。

 

例:

  • 自分に感謝:私は今日も元気に起きられました。私は今日も自分の好きなことができました。私は今日も自分の能力を発揮できました。
  • 他人に感謝:私は今日も家族に愛されました。私は今日も友人に助けられました。私は今日も先生に教えてもらいました。
  • 物事に感謝:私は今日も美味しい食事を食べました。私は今日も快適な家に住んでいます。私は今日も便利なネットを使えました。

 

願い事ノートの効果

願い事ノートには、以下のような効果が期待できます。

 

  • 自分の願い事を明確にすることで、目標や方向性が見えてくる。
  • 自分の願い事を書くことで、脳に刷り込むことができる。
  • 自分の願い事を実現したかのように書くことで、ポジティブな気持ちになる。
  • 自分の願い事が叶ったときに赤ペンで丸で囲むことで、達成感や自信を得る。
  • 自分の現実に感謝することで、豊かな心を育てる。
  • 自分の願い事を宇宙に届けることで、引き寄せの法則を働かせる。

 

願い事ノートの成功例

願い事ノートを使って、夢を叶えた人の成功例を紹介します。

 

  • Aさんは、願い事手帳を使って、結婚を叶えました。毎日、結婚したい人のイメージや結婚式のイメージを書きました。すると、半年後にその人に出会い、1年後に結婚しました。
  • Bさんは、願いを叶えるノートを使って、仕事を変えました。毎日、理想の仕事のイメージと、今の仕事への感謝を書きました。すると、3ヶ月後にその仕事の求人が見つかり、応募して採用されました。
  • Cさんは、新月の願い事ノートを使って、ダイエットに成功しました。毎月、理想の体重や体型を書きました。すると、6ヶ月後にその体重と体型になりました。

 

まとめ

願い事ノートは、自分の叶えたい願い事を手帳やノートに書いていくことで、現実化するという方法です。

 

色々な種類や書き方がありますので、自分に合ったものを選んでみましょう。

 

効果的な使い方をすることで、夢を叶えることができるかもしれません。

 

あなたは、願い事ノートに興味を持ちましたか?

 

願い事ノートを始めてみたいと思いましたか?もし、そうだとしたら、今すぐにでも始めてみましょう。

 

願い事ノートは、あなたの夢を叶えるための強力なツールです。

 

この記事が、あなたの願い事ノートの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
おすすめの記事