幼稚園

父の日にプレゼントで、特に人気の花は黄色いバラひまわりだと言われえいます。

 

1番人気なのは黄色いバラで、2番目に人気なのはひまわりだとされています。

 

今回は、ひまわりをお父様に贈るときに知っておきたい花言葉などの情報をお伝えします。

スポンサーリンク

ひまわりの花言葉は?

ひまわりには、いくつもの花言葉があります。

 

では、どのような花言葉があるのかというと──。

 

ひまわりの花言葉は?
  • 恋愛関係の花言葉
     ○愛慕
     ○あこがれ
     ○情熱
     ○熱愛
     ○待っててね
     ○私はあなただけを見つめる
  • 尊敬などに関わる花言葉
     ○敬慕
     ○光輝
     ○崇拝
  • ネガティブな花言葉
     ○いつわりの富
     ○ニセ金貨

 

ひまわりの花言葉はメッセージカードに!

父の日

恋愛関連の花言葉と、後半のいつわりの富、ニセ金貨といったネガティブな2つの花言葉。

 

これらは、父の日の花言葉に相応しくはありませんね。

 

一方で敬慕や崇拝は、お父様を尊敬しているという意味で父の日にピッタリと言えるのではないでしょうか?

 

ひまわりにはネガティブな花言葉も含まれているので、メッセージカードなどに花に託したい気持ちを書いて贈る事がオススメです。

 

少し恥ずかしいかもしれませんが。

ひまわりは本数でも花言葉が違う

ひまわりは、贈る本数にも花言葉があります。

 

大半が恋愛に関連する花言葉ですが、7本贈る場合は父の日に相応しい花言葉です。

 

7本の花言葉は密かな愛。

 

普段は言わないけど、本当は感謝をしているという解釈も可能ですから。

 

この解釈で行けば、3本は尊敬の想いを告白します、11本は家族愛という解釈もできますが──。

 

ひまわりは本数でも花言葉が違う
  • 1本:一目ぼれ
  • 3本:愛の告白
  • 7本:密かな愛
  • 11本:最愛
  • 99本:永遠の愛
  • 108本:結婚しよう
  • 999本:なんど生まれ変わってもあなたを愛します

 

ひまわりは、種類によっても花言葉があります。

 

ひまわりの種類ごとの花言葉例
  • サンリッチレモン:願望
  • 三リッチオレンジ:未来を見つめて
  • サマーチャイルド:元気な子供

 

また、花の色や大きさごとにも花言葉が存在します。

 

ひまわりの色や大きさごとの花言葉
  • 黄色で大輪
     ○ニセ金持ち、憧れ
      →種類例:ロシアなど
  • 赤よりの紫色
     ○悲哀
      →種類例:ムーンルージュなど

  •  ○ほどよき恋愛
      →種類例:イタリアンホワイトなど
スポンサーリンク

ひまわりの花束を贈る時の注意点

ひまわり

父の日にひまわりの花を贈るとき、花束を選ぶ方が多いと思います。

 

このとき、実店舗にしろインターネットにしろ配送業者を通して、ひまわりを送ってもらうこともあるのではないでしょうか?

 

もしも配送業者を通して贈ってもらうのなら、ひまわりの花束は1週間~2週間で枯れてしまう点に注意が必要です。

 

花屋さんが気を付けてくれるとは思うのですが、念のため、注意をしておいた方が良いですよ。

父の日に黄色いバラやヒマワリが贈られる理由

父の日には、黄色いバラやひまわりが贈られますよね。

 

これは、ベストファーザー イエローリボン賞の影響だと言われています。

 

ベストファーザー イエローリボン賞は、毎年素敵なお父さんである著名人に賞を贈るイベントです。

 

これまで、芸人のヒロミさん、タレントの照英さん、宇宙飛行士の若田光一さんらが受け取っています。

 

そして、ベストファーザー イエローリボン賞のイメージカラーは黄色。

 

このため父の日=黄色というイメージが日本に定着して、黄色いバラやひまわりが贈られるのが一般化しました。

終わりに

花

今回は、父の日にひまわりの花を贈る場合に知っておきたい情報をお届けしました。

 

特に重要視したいのは、花言葉だと思います。

 

ですが花言葉に関しては、こだわりすぎると贈る花が無くなってしまいますから、ほどほどに気にする程度にした方が良いかもしれません。

 

また、花束を贈る時にひまわり以外も合わせて贈りたい場合は、花屋さんにお任せしてしまうのも手です。

 

やはり専門家ですので、花言葉にも詳しいですからね。

 

面白い組み合わせの花束なんかを作ってくれると思います。

スポンサーリンク

父の日の花関連記事

父の日には色々な花も贈られています。

 

ですが最近は、少し変わったところで鉢植えの果物を贈り、自分で育てて食べる楽しみを贈る方も。

 

父の日に贈る定番の花

父の日には、ヒマワリや少し変わった植物を贈る方も多くいらっしゃいます。

 

ですが定番通り花言葉で選んで贈る方も、当然ですが多くいらっしゃいますよ。

 

父の日のプレゼント

父の日にプレゼントとして花を贈る方も多いのですが、食べ物をプレゼントする方もかなりの割合となっております。

 

ですが食べ物以外を贈りたい方も多く、そういった場合はどのような物を贈っているのでしょうか?

 

父の日の豆知識

父の日にも由来があります。

 

日本の父の日はアメリカから来たとされるので、やはり由来もアメリカの物となっていますよ。

 

父の日と母の日を一緒に

最近は、実家から遠い地で暮らす方も多くいらっしゃいます。

 

このため1ヶ月の間隔でやってくる母の日と父の日を、実家で祝うのは大変過ぎるという方も──。

 

そのような場合、母の日と父の日を一緒に祝ってしまうという方も多いですよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事